夜明け

Moment
(↑できれば雰囲気作りの為に再生しながら読んでください)

 

 

柔らかな風が流れる。
その風は暖かく、全てを慈しむかのようにふわりと頬を撫でて行く。
あの暗く湿った場所で吹いている強い風とは違い、いつ連れて行かれるやもしれないという不安など微塵も感じさせない。
そう、私はあの場所から帰ってくることができたのだ。
もちろん私の意識はこちらの世界へも訪れることはできた、だがいつもあの風は肌に感じていた。
魂をあの世へと誘う終わりの風。
私の足にはもう繋ぎ止める為の足枷も鎖も必要ない。

偶然とは言えあの子が私をこちら側へと戻してくれた。
私のいた世界はこんなにも美しいものだったか。
こんなにも色彩豊かで、生命に溢れたものだったか。
魂と体を引き剥がされてからというもの、私の世界はゆっくりとだが確実に失われていたことを今になって実感する。
あのまま戻れなかったらきっといつか私はじわじわと侵食されて違うモノになっていたかもしれない。

平穏であり続けるということは簡単なようで実は難しい。
いつ何処で誰かの手によって平穏が乱されるか分からないのだ。
そう、この神隠レのように。
私はあの子を救えたこと、そして救ってもらったことをただただ感謝するばかりだ。
守りきれなかった命を決して私は忘れることはできないだろう。

だが、ここで立ち止まるわけにはいかない。
この戦いはまだこの先ずっと続くのだ。
悪霊たちは消えることはない。
やつらはじっと来る日に備えて息を潜めているだけだから。
来年も、その次の年も、またその次も・・・・・・
もしかすると私の生きている間にこの戦いは終わらせることはできないかもしれない。
長い戦いになろうとも、少しでも犠牲が減るのなら私は戦い続けようと思う。

ただ、今は少しだけ、少しだけこの柔らかな風に浸っていたい。
静寂の中ひっそりと厳かに昇ってくるあの眩いばかりの光を今はただ見つめていたい。

 

 

あぁ・・・・・・神隠レノ夜が今、明けようとしている。

 

 


 

 

 

ごきげんよう。
KAGAMI2017、終わってしまいましたね。
本当にあっという間でした。
初の顔合わせは今年の1月から、そう、何ヶ月もかけてスタッフの皆と打ち合わせを重ねて神隠レノ夜を作り上げてきました。
そんな神隠レももうあとはアフターパーティーを残すだけとなりました。
はっきり言ってとても寂しいです。
シムオーナーのヤズーさんのご好意で9月いっぱいはシムはそのままにしていいということでしたので、この間にもう少しだけ思い出作りをしようと思います。

生存者の皆さん、生存できなかった皆さん、リョウタを救ってくださった皆さん、途中であきらめてしまった皆さんも神隠レノ夜をプレイしてくださりありがとうございました。
そのほか、KAGAMIに関わってくださったクリエイターの皆さん、シムを貸してくださったヤズーさん、テストプレイにご協力いただいた皆さん、そしてスタッフの皆さん全ての方にお礼を申し上げます。
アンケートを設置していた為、たくさんのご意見頂戴しました。
嬉しいものから要望、バグの報告まで全てに目を通しています(ただ英語はちょっとうまく理解できているか不明です)
新しい試みのものもあった為、うまくHUDが動作しないとの意見も頂きました。
そのことも含めご意見は次回があればきっと次回以降に引き継がれていくのではないかなと思います。
ゲームについても今までのようなものが良かった、難しいなどの賛否両論ありました。(もちろん嬉しい言葉も頂いています)
去年と比べてしまうのは仕方のないことですが、今年のものは今年のものだと思っています。
来年またKAGAMIチームが結成されてゲーム製作にとりかかるとしたらその年のスタッフが長い時間かけて作ったゲームを是非楽しんで頂けたらなと思います。

今年のゲームは原作を担当させていただきました。
この物語は俺が自分でPCゲームを作ろうと練っていたものになります。
それをSLでやろうと拾ってくださったのがtaikoさんです。
PCゲームでやるのとSLでやるのとはやはり勝手が違います。
できること、できないことを皆で考え、そしてSL用にtaikoさんがシナリオを書いてくださり、それをキリエさんとKatさんが翻訳して、そしてそれをスクリプターのスイカさん、動画担当してくださるNaoさんが形作ってくれました。
ゲームの雰囲気を壊さないようにパートナーのなんちゃんが一生懸命考え、あの素晴らしい景観も作り上げてくださいました。
皆の色々な苦悩を乗り越えて出来上がったものなので感動もひとしおです。
本当にスタッフの皆さんお疲れ様でした。

 

masaomi

 

 

spacer

2 comments on “夜明け

  1. ふぇあ

    お疲れ様でした。
    景観、ゲーム、出品されていた商品、どれも皆素晴らしく、とても楽しませていただきました。
    長い時間をかけて丁寧に作り上げられたスタッフの皆様に敬意を!
    本当にお疲れ様でしたーー!!!

    1. masaomi
      masaomi

      ありがとうございます。フェアさんにはテストプレイもして頂き感謝しています(∩´∀`)∩ワーイ
      今年のKAGAMIは終わってしまいましたが、また是非遊んでくださると嬉しいです!