Re:Japonica

ごきげんよう。
今日も満開の桜に目を奪われて運転中によそ見をしてしまいまいした。
みなさんも運転中のよそ見は危険ですのでやめましょうね。

さて、現在開催中のRe:Japonicaの話を少し。
散々宣伝しているのでもう皆さんご存知だとは思いますが、今回のRe:Japonicaの景観はパートナーのなんちゃんが担当させて頂いてます。
当初お話を頂いた時には日程やら何やらで悩んでおり、「オミが協力してくれるならやるよ」とのことだったので「なんちゃんがやりたいなら全力でサポートするよ」と二人で協力しながらやることになりました。

大体の方針は運営のかもさんから聞き、それを話し合いながらどうする決定し、必要なもののリストをまず作成。

https://gyazo.com/610724ee2f1659d08dee60a30115c6cf

結構あるなーとリストを見ながら着手したわけですが、思っていた通りめちゃくちゃ大変でしたwww
まず、設置物をあまり作ったことのない俺はLi数がうまい具合に減らせない。
かと言ってLodを弱くすると画面を引いた時に崩れてしまう。
何度も何度もアップロードを繰り返しながら作成しました。
物がないと景観も進められないので、少しでもなんちゃんの景観にかける日数を多くしてあげたい一心で作業作業の毎日。
途中で作業に疲れて『もうやりたくない!!( `_ゝ´)』と言いながらログアウトしていったこともあります。
それをなんちゃんが宥めすかしながらうまい具合に誘導してくれ、何とか作業を進めていったわけですが、もちろん大変なだけではありませんでした。

こんなことをして遊んでたり。
正面玄関の部分ができた時にサイズ確認として置いてみたのですが、なんちゃんが馬に乗って現れて旅館かなんかの女将なん?と爆笑。
一緒に作業してると楽しいですね。
なんちゃんの目を盗んでこっそりどんぐりを置いたりもしました。
最初のエントランスエリアにありますので落ちてるどんぐり探しながら歩いてみてください。

なんちゃんもなんちゃんで相当悩みながら景観を組み立てていったわけですが、土台から少しずつ景観を組み立てていく様子は圧巻でした。
出来上がった景観はひいき目に見てももはや芸術だと思っています。
人が少なくなってきたらここでSSとか動画撮りたいなー。
KAGAMIの時も思いましたが、何か形に残したいですね。

一番近くで景観が出来上がっていく様子を見ていたわけですが、是非皆さんには思い切り景観を楽しんでほしいなと思います。
もちろん、ブースには素晴らしいクリエイターさんたちが様々なアイテムを置いてくださってますので買い物も是非楽しんで頂きたい。

現在はイベントの特性上アダルト設定がされ、子供に見えるアバターでの来場は禁止となっていますが、ブース商品が撤去された後もアダルト設定が解除され約1か月ほどは景観が残るかもということですので、イベント期間中にはできない子供アバターでの撮影も楽しめるかと思います。

 

 

おわる。

spacer