SecondLifeでコスプレイと制作のこと

ごきげんよう。
蒸し暑い日が続きますね、皆さん体調は如何でしょうか。
俺は今年は自分の部屋には冷房はないものの、割かし冷房のある部屋で過ごしているので快適と言えば快適なのかもしれません。(起きている間だけですが
ただ、やはり寝るときは冷房のない部屋だと暑くて目が覚めてしまうことが多いですね。
枕元に水分だけは置いて置こうと思います。

さて、最近SLでマイブームになっていることがあります。
Twitterでつながっている皆さんはもうご存知かもしれませんが、SLで某大人気刀剣ゲームのコスプレをすることです。
もちろん、衣装や髪がSLで揃うわけがないのであくまでも刀剣ゲーム風になってしまいます。
そこは簡単に用意ができるものではないのでなんとか雰囲気を寄せていくしかありませんね。
友人におねだりをされてやってみたコスプレですが、これがなかなか楽しいです。
Twitterでわいわい騒いでいるので、それを苦い顔で見ていらっしゃる方もいるのでしょうねww
それでも騒いで遊んでいます。

刀遊び2

フレンドの皆さんも参加?いえ、企画やイベントではないので参加はおかしいですね、コスプレをしてくださって、色々な刀剣男子を見ることができて楽しいです。
皆さんそれぞれ試行錯誤して衣装を揃えたり加工技術を駆使して恰好良い刀剣男子になり切っています。
SLはこういう遊びもできるのが面白いですよね。
コスプレだけでなく、こういった刀剣ゲーム風の枠を使って新キャラをよそった遊びをしたこともあります。
こちらもどんな衣装にするか、どんな口調なのかなどを考えるのが楽しかったです。

皆さんも色々な遊びをしてください。
ちなみに、先日SLで遊ぼう!!とお誘いしたものの、SLで遊ぶってなんだ!何をすればいいんだ!となりました。
皆さん何をして遊ばれているのでしょうか?

 

そして制作のこと。
先日オープンした沖縄フェスにてアニメッシュの和傘を販売しております。
このアニメッシュ和傘ですが、アニメッシュなのでスムーズに傘の開閉をすることができます。
一般の方用のHUDと、ダンサーさんでも使えるかもしれないコマンド操作になっています。
なんと、こちらのスクリプト!!開催三日前くらいにフェアさんにお願いしましたwwww
絶対怒られる!!と思いながらもお願いした次第であります。(怒られませんでした

Image from Gyazo

三日前にお願いしたにも関わらず二日で終わらせてくださり、とても良いものができたと満足しています。
思えば、この傘が完成するまで本当地獄でしたwwww
ほんっっっっっっとうに難産で、何度作り直したかわかりません。
40回以上はリグ入れをやり直していると思います。
傘を形成するのにボーンを40本近くカスタムしているのですが、これがなかなか思うようにいきませんでした。
Blender上では綺麗に形成されているのに、SLにアップロードすると何故かぐしゃぁっと壊れていることが多々あり、それとの戦いでした。

Image from Gyazo

なんちゃんなら知っていますが、本当に辛い戦いでした。ええ、本当に。
どうして崩れるのかもわからず、何度も何度も何度も検証を繰り返し壺割職人のチキさんならぬ、傘折り職人の将臣と化していました。

Image from Gyazo

多分見ても分からないと思いますが、こういう検証を繰り返して形が崩れてしまう場合と崩れない場合を色々検証しました。
結局崩れてしまう原因はいまだにわからないのですが、崩れない組み合わせを探し当て、何とか完成にこぎつけたというわけです。
いや、もうこれ絶対に完成しないと思いました。
結局リグ入れだけで一か月くらい悩んだかな……
こんなに悩んだことはないんじゃないかってくらい悩んで苦労した作品になりました。
1本3000円で売ってもいいくらいの苦労だと思う!
売れるかどうかは別として、ですよ。
もっとスマートに制作できるようになりたいです。

 

終わる。

spacer