【NDS】俺的神ツール【ダンサー向け】

 

※現在NDSショップの場所が変わっております。
気になる方はNDSの公式HPで確認してくださいね。

ごきげんよう!一仕事したら臨時収入が入ったので今までスキンと髪がDEMOだった俺のDEMO子(ショップさんごめんなさい!)を正規版にした俺ですごきげんよう!!!

Image from Gyazo
服:***Ambrosia***Mesh:Vintage satin dress[MF_black]

Ambrosiaさんの素敵なドレスで俺の女子も素敵に見えるでしょうか!!!?
でも、明らかに名前でネカマだと分かる俺であります。

自分の服のPOP撮る用なんでいいんですつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

さて、親しくさせていただいているナディスさんのショップ【NDS】さんから便利なツールがでました!!!!!

その名も[NDS]Command Systemというものであります。

どんなものかといいますと!!!!!

詳しくはこちら!!!!!!

 

すみませんすみません、この新製品ももちろん俺的神ツールなのですが、その前に順を追って説明したいものがあるのでひとまず広報担当(笑)のマイナさんのブログを!!!!

さてさて、俺がこの新製品の前に説明したいものと言いますと、その名も

[NDS]Animation Manager

Image from Gyazo

であります!!!!

これは俺が前からダンス組む時に欲しかった機能満載のツールです。

何がいいのかというと、ダンス組んでるみなさん、こんな状態に陥ったことはありませんか?

Image from Gyazo

画面にいくつもダンスHUDを並べて音楽に合わせて一つずつぽちぽちボタンを押していく。
お、このアニメこの曲に使えるな、よし、覚えておこう。と思いつつ次のダンス次のダンス。
そしていざそのアニメを抜き出そうとしたら

あれ?どれだったっけ????(; ゚д゚)

分からない、覚えていない!!!
これだった気がするけどこれじゃない気がする。

もしくは、これ使えるなーよしメモっておこう。
ぽちぽち、めもめも、ぽちぽち、めもめも、ぽちぽ・・・・・・・

めんどくせええええええええええ(;´д`)

こんな状態に陥ったことないでしょうか?

少なくとも俺はあるわけですが。
こんな煩わしさを解消してくれるのが、この[NDS]Animation Managerなんです。

この[NDS]Animation Managerはこれだと思ったアニメをキープしておいてくれる機能があるんです。
更にストップウォッチやアニメ転送機能などダンサーさんの手間を少しでも減らしてくれようとする機能満載です。

では実際に一通りの使い方を実践してみたいと思います。
是非、このブログを読んで興味を持った貴方は是非ショップでDEMO(機能制限有り)を貰って一緒にやってみてください。

まず、NDSショップに飛びます!!!!

「ほぅ、ナディスさんこんな商品も作ってるのか!!!!」

Image from Gyazo

「あのナディスさんがこ、これを!!!」
と物色しながら進みます。

途中新作もありますので是非見てみてくださいね!!!

そして目的の[NDS]Animation Managerの前に立ったらDEMOをゲットしてください。
もちろん、いきなり製品買うのももちろん有りです!!そのくらい俺はお勧めしたい。

Image from Gyazo

先ほども書きましたが、DEMOは機能制限があります。
でもお試しするには十分だと思います。

ではDEMOをゲットできたら自分の土地か、自分が物を置ける場所へ戻りましょう。
土地がない人はサンドボックスでもいいとは思いますが、テロとか迷惑行為にあわない場所に行きましょうね。

 

[NDS]Animation Managerの使い方

戻ったら中の[NDS]Animation Managerをrezしてください。

この[NDS]Animation Managerにはアニメをカテゴリ分けすることができます。
これが俺の言うキープしておくことができる機能です。

まあ実際使ってみましょう。

■■■■■カテゴリ登録

最初にカテゴリ登録をします。製品版はデフォルトでは20のカテゴリを登録することができます。
え?登録作業なんて何か難しそう?いえいえ、ノートを入れて名前を変更するだけですよ。
最初なので練習として3つほどカテゴリ登録やってみましょうか。

製品版の場合は[NDS]Animation Managerのフォルダの中に『!Category』というノートカードが入っていると思います。
このノートカードをとりあえず3つほど[NDS]Animation Manager(以降はAMと呼びます)の本体機の中に放り込んでください。
インベントリからAMへドロップすれば中に入るのでその作業を3回やってください。
このノートを入れる作業がカテゴリを登録する作業になります。これで3つカテゴリが登録できたわけです。

Image from Gyazo

DEMO版の人はノートが入っていないと思いますが、既に5つノート(『!01Temp』『!02Dance』『!03Pose』『!04Category』『!05Category』)が入っているので5つカテゴリが登録されていますので上記の作業は飛ばしてください。

では次にカテゴリ名を分かりやすい名前に変更してみましょうか。
カテゴリ名はこの「!」マークから始まるノートカードの名前がカテゴリ名になります。

Image from Gyazo

なので、製品版の人は「Category」「Category 1」「Category 2」という3つのカテゴリ、DEMO番の人は「01 Temp」「02 Dance」「03 Pose」「04 Category」「05 Category」という5のカテゴリが登録された状態になります。
これをノートカードの名前を変更して分かりやすい名前に変更します。
ここで注意はノートカードの名前の最初の「!」(半角)を消してはいけないことです。
AMは「!」マークが付いたものをカテゴリーだと判断します。

では、ノートカードの名前を適当に変更してみてください。
俺の例でいくとしたら「!Keep」「!Narabekae1」「!Narabekae2」という名前に変更しました。
名前は!さえ先頭に記述すれば何でもかまいません。

Image from Gyazo

DEMO版の人は全部変更してもいいですし、3つ変更でも良いです。

名前を変更できましたか?

ではAMをリセットしてカテゴリを読み込んでもらいましょう。

ダイアログのボタンの位置が違うかもしれませんが、同じメニューがあると思いますので同じ名前のものを選んでください。

AMのダイアログメニューというボタンを押して「リセット」ボタンを押し、「はい」を選択してください。

Image from Gyazo

するとAMがロードを始めると思います。
動かなくなったら、AMのボタンのうちCategoryと書かれた薄紫色のボタンを押してみてください。
ダイアログが出て自分の登録した名前が出てきます。
ここでは閉じておきましょう。

Image from Gyazo

■■■■■アニメーション登録

次はAMにアニメを登録します。
アニメ登録は至って簡単です。
AMの中にアニメーションやポーズを入れてください。
先ほどのノートカードのようにドロップしても入りますし、編集で開いて入れるのも良いです。

Image from Gyazo

少しアニメの話をしますが、後で泣かないようにするためにダンスアニメを買うときは出来るだけコピー可を買うことをお勧めします。
コピー不可のアニメを入れておいたHUDがロスして泣いたという話もよく聞きますしね。
コピー可にしておけば演目ごとにHUDを変えられるしHUDがロスしてもマクロやアニメを書き込んだノートさえ残っておけば比較的安易に復旧できるので後で泣かないためにもコピー可をお勧めします。(2回言った!)

さて、アニメは入りましたか?

アニメが入ったら早速AMに座ってみましょう。

■■■■■プレロード(製品版のみ)

AMの製品版にはプレロードという機能があります。
どんな機能かというとアニメを予め読み込んでおく機能ですね。
ダンスを最初に読み込んでおかないとアニメが始まるのが遅くて数が多いとイライラすることがありますね。
あのイライラを軽減してくれますし、ボタン一つですばやくロードしてくれるのでとても便利です。

製品版の方はAMに座った後にダイアログメニューボタンを押してプレロードというボタンを押してみてください。

Image from Gyazo

アニメをたくさん入れた人は1度じゃ読み込まないことがあるので4,5回このボタンを押す作業を繰り返してください。
※上記の動画ではHUD操作にて行っています。HUD受け取りについては以下に記載してあります。

■■■■■カテゴリ分け

ではダンスを組んでいきます。

AMのダイアログメニューボタンを押して、HUD受け取りを押し、「はい」を選択してください。

Image from Gyazo

すると自動でHUDが装着されます。
外すとこのHUDは消えますので、外してしまった場合は再び受け取りをしてください。
(※HUDを受け取らなくてもAM本体に同じボタンがついていますのでそれで操作することもできます)

現在のアニメを次や前に送るには「A」を挟んだ三角ボタンで前と次へ送ることができます。

Image from Gyazo

俺の場合カテゴリは「Keep」「Narabekae1」「Narabekae2」と登録しましたが、曲を流してアニメを送り、これは使えると思ったものをまずキープカテゴリに登録して、その後、キープカテゴリから更に選定してNarabekae1のカテゴリに送り、最終的にNarabekae2に登録していっています。

こうしていくことで選定がスムーズにできるし、いちいちノートカードに書き留める必要がないのでストレス無しでダンスを組むことができます。

では、この例ではキープにダンスを登録していきます。

アニメを送りつつ、お好きなアニメが再生されたらHUDかAM本体の「M」ボタンを押して俺の場合はKeepのボタンを押します。
するとKeepという名前のカテゴリに今のダンスが登録されます。

Image from Gyazo

いくつかダンスを一つの同じカテゴリに登録してみてください。
DEMO版の人は1つのカテゴリに5つのアニメしか登録できないので5つ登録してください。(別に5つ以内でも構いません)

できましたか?

そしたら「C」(カテゴリーの略ですね)ボタンを押して登録したカテゴリのボタンを押します。

するとAMに表示されていたALLという文字が選択したカテゴリの文字になりました。
テキストが表示されていない場合は、ダイアログメニュー「D」ボタンを押してテキスト前・テキスト後のお好きな方を押して表示させてください。

このカテゴリボタンを押して目的のカテゴリ名を選択することでそのカテゴリに登録したアニメのみが再生されるようになります。
登録した順番に再生されるので順番通りに再生したい場合は「c」ボタンでカテゴリKeepを選択した状態でNarabekae1に大体の順番を決めてmボタンを押して登録していくわけです。

■■■■■ストップウォッチ

AMにはストップウォッチ機能がついています。
ダンスの順番が決まってあとは時間の調整!!となった場合に役立つのがこのストップウォッチ機能です。
使い方は至って簡単です。
最終的に順番も完璧に登録されたカテゴリを選択した状態のまま、HUDもしくは、最初のタイミングのときに本体の時計マークを押して後はその後のタイミングどおりに次へボタンを押していくだけです。
Image from Gyazo

そうすることでチャット画面に秒数を表示してくれます。
ここでお勧めなのが、先頭と最後はポーズなりダミーアニメなどを入れておくことをお勧めします。
最初のアニメはカテゴリを選んだ瞬間から既に再生されているからです。ということで何となく悟ってくださいw

Image from Gyazo

あとは吐き出されたチャットをコピーしてダンスHUDのノート仕様にするだけですね。

■■■■■選択アニメの受け取り

最後に、ダンス用に選んだアニメを受け取る機能を紹介します。
HUDの左の方にフォルダマークと、下矢印マークがありますね。これがアニメを受け取るボタンになります。
フォルダマークを押すと現在選択されているカテゴリに登録されているアニメがフォルダで送られてきます。

Image from Gyazo

下矢印のボタンを押すと今再生しているアニメ1つが送られてきます。

製品版にはアニメ転送機能というものがあって、受け取らなくても直接HUDへアニメを送ってくれる機能があります。
まずアニメを入れたいHUDのUUIDキーをゲットします。
ファイアーストームなら編集の一般タブのコピーキーかなんかで簡単にUUIDをゲットすることができます。

そんな機能がないビューアを使っている人は付属のオブジェクトゲットキーなるスクリプトをアニメを入れたいダンスHUDの中に放り込んでUUIDをゲットしてください。

転送の方法ですが、送りたいアニメのカテゴリを選択した状態で(更にAMに座った状態で)ダイアログメニューボタンを押して、アニメ転送ボタンを押します。
するとテキスト入力できるダイアログが出てくるのでそこに先ほどゲットしたUUIDを貼り付けます。

するとHUDの中にアニメを転送してくれるわけです!!!!

AMにはまだまだ便利な機能があるとは思うのですが、とりあえず俺の使い方を書いてみました。
作者のナディス氏はとても親切に疑問点など教えてくれますので、分からないことなどがあったら是非聞いてみてください。

でも今腰が痛くてすぐ対応できないかもしれないとのことで(マイナさんのブログ情報)、そういう時は誰か周りで使ってそうな人にIMしてみてください。

かなり長くなってしまいましたが、この内容動画にしたほうがいいんですかね。

ということでダンサーさんにお勧めなAMの紹介と使い方でした!!!

このブログみるよりマイナさんのブログ見たほうが親切です!!!

マイナさんのブログを見て勉強しましょう!!!

おわる!!!

spacer