新婚生活1228日目:オミスターと呼ばれた日

 

本当にいつまで新婚生活のタイトルつける気だと・・
まぁ、でもこれは既になんちゃんとの記事を書く場合の代名詞のようなものなのでお気になさらず。

人様のブログを拝見して、何、ヤギより可愛い生き物がいるだ・・・と!?と一人勘違いを爆発させたのでなんちゃんに保護者になってもらってハムスターアバをゲットしにガチャ会場に行ってきました。
行き先は人のブログに書いてあるので割愛させて頂きますが、シムがフルになるほどの人気ぶりでした。
とりあえず入れないと言う人はTPで地図を開いておいて数字が減った瞬間にテレポートボタンを押すといいと思います。

なんちゃん「人が減ったらおせーて~(・∀・)スンスンス-ン♪ ( ゚Д゚)ハッ! (´Д` )イェァ スンスンスンスーン♪」

俺「あ、はい。」

と爪磨きを始めたなんちゃんを他所にマッチョが爪磨きだと!!なんてことは言える筈もなく、会場入りをする為に地図の滞在人数とにらめっこする俺。
途中ヤ●ーさんから「俺様可愛い」見せびらかしの(w)SSが送られてきてこれは絶対にゲットしないと死んでも死にきれんと本気だした結果、会場入りすることができました!!!

会場入りするとハムスターに種族転換したヤ●ーさんと遭遇。
レアが欲しくて「●回もまわしちまったぜ(´Д⊂ヽ」(←しかも未取得。・゚・(ノ∀`)・゚・。)と泣く彼に「ひいいいい」と返しつつ、なんちゃんを会場に入れる為に再び地図とにらめっこする俺。
会場の人数が減った瞬間になんちゃんを無事呼ぶことができ、二人とも会場入りすることができました!
何回か回したけど、俺もレアを出すことができず無念!!
同じくレアが出せずに泣きながら会場を去った(筈)ハムスターのさびしげな背中を見送って、なんちゃんと会場を一回りしました。
色々可愛いものがたくさんあって女の子は好きなんじゃないかな。
俺は買い物袋とスカンクをなんちゃんがプレゼントしてくれたのでそれを装着して会場内を歩きました。

自宅に戻って早速ハムスターを試着。

Image from Gyazo

左がなんちゃんで、右が俺です。
「raijin」が欲しいと一生懸命言っていたなんちゃんの前で俺が「あ、raijinが出た!」というと即座に「ありがとう!!」と言われました。
強だt・・・もちろんプレゼントしました。
ハムスターアバターにはAOもついていて、こんな可愛い動きをしてくれます。
俺の友達も先にハムスターアバをゲットしてたけど、えらく可愛い可愛いとご満悦の様子でした。

Image from Gyazo

なんちゃん「何一人で可愛いポーズをしてるのよ!!私だってそのくらい出来るんだから!!」

俺「ちょ、なんちゃん俺が見えない見えない」

とかなんとか言ってるかどうかは不明ですが、面白いSSが撮れたので貼ってみました。

AOはついてましたが、それを無AOで着るのが俺です!!
AO付けないとぽーっと上を眺めている感じ。
しかも歩き方もスタスタ歩くのでそれはそれで可愛いと思います。

どっちかというと、無AOハムの方が可愛いとなんちゃんに喜ばれました。

なんちゃん「オミスター可愛いm9(^Д^)」

俺「何だろうそれww」

なんちゃん「オミのハムスターだからオミスター」

と言う会話をしながらちょろちょろと動き回って楽しみました。

暫くはハムスターが流行しそうですね。
ガチャ会場、本当にたくさんありますんで足を運んでみてくださいー

Image from Gyazo

ハムスター可愛いけどヤギもお忘れなく!

 

spacer