中国ドラマめっちゃ長い

ごきげんよう。ブログも気づけば前回の記事が半年前・・・
どれだけ筆不精なんだろうか。

さて、俺は漢服がとても好きなのですが、SLでも最近漢服のメンズがリリースされており嬉しい限りです。
漢服に留まらず民族衣装は結構好きです。
どの国のものもとても素敵ですよね。
そんな俺も漢服ぽいものを作っています。あくまでも今のところ自分用です。
こういう時制作ができるって得するなと思っていますが、袖のウエイトが死ぬ\(^o^)/オワタ
どこをどう弄ってもはみ出してしまうんですよねぇ・・・
世の中の漢服出してるショップさんが腕を固定にしている理由がよく分かります。
まあ自分用なのでそこまで神経質にする必要はないかもですが、後々の技術を考えるとどうにかしたいものです。

その漢服の研究の為にと最近お勧めされた中国ドラマを見ています。
全50話という一日2話ずつ見ても25日かかるという長編ドラマ、その名も『陳情令』。
原作がBL小説だということで敬遠していたのですが、見てみると全然そんなシーンはないので安心して見られます。
ただ、ストーリー的には全然安心して見られないwww
しょうがないことなのでしょうが、悲しいシーンが多くて何故かいてもたってもいられなくなります。


特にこのSLのなんちゃってコスプレ画像で申し訳ないのですが、見てる人は分かってくれるかもしれないこの人の回・・・曉星塵(シャオ・シンチェン)。
陳情令では前髪は全部バックになってましたが、検索すると原作の方なのかな??前髪があるものもあったのでそっちでコスプレしてみました。
オールバック似合わなさすぎたwww

話は戻りますが、この人とその親友の話の回が悲しすぎる・・・orz
もちろん悲しい回はここだけじゃなくていたるところにあります・・・
まだ『琅琊榜』の方が安心して見られてたなぁ(笑)

もっとあははうふふで安心して見られるといいのになぁ。
でも面白いと思います。
気になった方は是非見てみてくださいね。

 

spacer